girsberger Jack Lounge Swivel chair and stool(ジャックラウンジ回転式チェア、スツール)

Details

アームレスト
なし
ニッケルクローム(マット仕上)
ニッケルクローム(ポリッシュ仕上)

フレーム
ニッケルクローム(マット仕上)
ニッケルクローム(ポリッシュ仕上)

グライド
ソフトフロア用スチールグライド
ハードフロア用スチールグライド

オプション
ヘッドレスト

回転チェアサイズ(mm)
Width: 690
Depth: 803
Height: 1128
Seat Height: 382

スツールサイズ(mm)
Width: 524
Depth: 524
Height: 382
Seat Height: 382

デザイナー
Burkhard Vogtherr


girsberger – ギルズバーガー

ヨハン·ハインリッヒ・ギルズベルゲル(英:ギルズバーガー)がスイス・チューリッヒに木工所を設立したのが1889年。以来、girsbergerの名はシーティングの歴史に密接に関連付いています。1910年に「Type111回転椅子」で初の特許を取得したことがシーティング開発の基盤となり、設立から120年を過ぎた現在も、小さな妥協を許さず開発に励んでいます。girsbergerは、機能性と実用性を大切にし、職人の伝統を守りながら、耐久性・信頼性のある製品をひとつひとつ丁寧に製造しています。
 

【基本仕様】ラウンジ回転式チェア
5本脚チェア、アームレストなし、固定回転機能付き、高さ固定、ハイバックレスト、張地のカテゴリー3、スチールグライド

【基本仕様】スツール
4本脚、固定回転機能付き、高さ固定、張地のカテゴリー3、スチールグライド