AMINI – アミニ


AMINI – アミニ

カーペットの世界においても様々なジャンルの顧客がユニークな要望やニーズを抱え、それはますます一般的になってきています。AMINI は素材、サイズ、色そして特注対応に応えるべくその組織を構築してきました。その成果は世界的なホテルグループが顧客であり、cm 単位の特注そしてあらゆるタイプのフロアーに合うように製作しています。これを可能にする保証としてミラノ郊外の本社に高専門性のスペシャリストで構成するAmini Studio を立ち上げ、デザイナー、アーキテクト、インテリアデコレータ、プライベートカスタマーに対し、技術的またクリエイティブなアドバイスを提供しています。
その活動範囲は正しい色の表現を得るためにラボでの試験からプロジェクトの達成のための最適技法と素材選定に至ります。また顧客のユニークなスタイルや個性を解釈して、特別要求のデザインに息吹きを与え、スペシャルな色の陰影を開発したり、使う素材の新色の具体的な適用と効果を研究しています。

amini.it


2018年4月にミラノ中心部のボルゴーニャ通りにオープンしたAMINIのショールームは、商品としてカーペットを陳列する場であるのはもちろん、美術作品としてカーペットを展示する場でもあります。AMINIの魂のあらゆる面をまとめて表現するブランドのビジネスとクリエイティブ活動の拠点として、一般の顧客から業界の専門家まで幅広い人々に利用されています。
インテリア界のエキスパートElisa Ossino(エリザ・オッシノ)が構成した洗練されたエレガンスなこの空間では、20世紀のイタリアデザインの4人のアイコニックな作家、Gio Ponti(ジオ・ポンティ)、Manlio Rho(マンリオ・ロー)、Ico Parisi(イコ・パリシ)、Joe Colombo(ジョー・コロンボ)のデザインによって生まれたコレクションを見ることができます。

AMINI 社は1962 年にアミニ サルタンにより設立され、ネパール、インド、アフガニスタン、トルコ、モロッコに生産拠点を構え、各国の現地文化の
特色を生かして広範な製品レンジをカバーしています。規模の大きさはミラノの南40km にある倉庫には750,000㎡のカーペット在庫を擁し全世界に出荷。一方、売上の25% が特注品です。


01 Materials
AMINIコレクションは天然繊維から得られた材料のみを使用しており、健全な倫理原則と環境の持続可能性に基づいています。
AMINIコレクションは、動物性または植物性の天然繊維からなるウール、シルク、ビスコースの加工によってのみ生産されています。 これは、AMINIが地元の伝統を大切にし、安全な労働条件のもと、健全な倫理原則と環境保全を基本にしたビジネスを展開していることの証明といえます。
カーペットの織り段階の前に行われる糸処理によって強度、清浄度、色、弾性などに均一性が保たれた糸は、機械または手作業によるカーディング(梳き工程を)経て紡績され、染色に進みます。50年以上の経験で達成されたAMINIの染色技術の多様性は、ブランドの主要な強みの1つです。
02 Yarn Processing
カーディングから乾燥まで、織りの段階の前にもAMINIのこだわりがあります。抵抗、清潔さ、色、弾力性などの特性を引出、可能な限り均質な材料に加工します。
03 Manufacturing Techniques
経験の中で磨かれた一貫した製造プロセスによって保たれています。ネパールからアフガニスタン、インド、トルコに至るまで、さまざまな国に伝統的な技術を持つ製造場所が点在し、ベーシックな手織り、熟練の織職人による手結び、コントラクトプロジェクトに最適なソリューションである手作業タフティング、 低コスト短時間で伝統に基づく製品を仕上げる垂直軸織機、古典的なスマク織り、といったそれぞれの素材に適した製造技術を用い、高品質なカーペットを生産しています。
04 Furnishing with carpets
カーペットの素材、色、デザインが、スタイルの決定に役立つ場合雰囲気、サイズは確かに全体的な知覚を決定します。