2019.06.11 ネオコン2019 Report Vol.1 | NeoCon

ネオコンとは、1969年からアメリカ シカゴのMarchandise Martで年1回行われている由緒ある見本市。

約100万平方フィートの展示スペースに家具・照明・ファブリック・フロア材・建築部材等、インテリアに係わる最新の製品が展示はもちろん、同時に多くの著名デザイナーなどのセミナー開催されるため、デザインの動向を知る場にもなっています。

 

先日、日本でセミナーを行ったスザンヌティック氏のブランド『LUUM』

2019年5月に発表された新作Future Tense Collectionにフューチャーし、これまでの既存の人気商品を組み合わせながらユニークな3Dウォールが目を引く展示でした。

一方から見るとイエロー~グリーン~ブルーのグラデーション

反対から見るとオレンジ・ピンク・パープルのグラデーションに見えるようにデザインされ空間を立体的に演出していました。正面からはバイカラーでその組み合わせも逸品です。

LUUMならではの深みのある鮮やかな色と新作Schemaの印象的なパターンがさらに空間を華やかに際立たせながらユニークな角度のある構造によって、LUUMのテキスタイル自身の表情豊かな魅力をしっかり堪能することができました。

ブース奥には次回の新作のドレーパリーの展示もありました。

最新の技術を活用してできたドレーパリーは透け感と目隠し機能のバランスがよく柔らかなテクスチャーも魅力的でした。

使いやすいニュートラルカラーのカラーパレットなので他にないデザインにもかかわらずとてもどんな空間にも自然になじみそうです。

LUUM」のブランドページはこちらから

ネオコン2019 Report Vol.1 | NeoCon LUUMイメージ

ネオコン2019 Report Vol.1 | NeoCon LUUMイメージ

ネオコン2019 Report Vol.1 | NeoCon LUUMイメージ

ネオコン2019 Report Vol.1 | NeoCon LUUMイメージ

 

『DeVorm』は初出展。ブースはPET FeltカラーGreenをメインに展示されていました。

深みのあるグリーンが落ち着いた雰囲気で、マルチカラーのペットフェルトファイバーが混じり合い温かみのある質感でした。

新作のHale PetFeltスタックチェアーは8~10脚スタッキングが可能で、背面に回るフレームの形とPETFeltのコントラストがとてもユニークなチェアです。

AK 3 + 4 PET Felt Room Dividers(スタンディンタイプのルームディバイダー)はmPetFeltを使用し、吸音効果も兼ねています。

PodはPetFeltカラーが2色限定でしたが、現在の色展開全色選べるようになるようで、日本の皆様にご紹介できるのが今から楽しみです。

DeVorm」のブランドページはこちらから

ネオコン2019 Report Vol.1 | NeoCon DeVormイメージ

ネオコン2019 Report Vol.1 | NeoCon DeVormイメージ

順次、現地より最新情報をお届けします。


お問い合わせ先

ESTILE DIV.(イスティーレ ディヴィジョン)

株式会社チームネット

東京都港区南青山3-1-7 Aoyama Compal Bldg 1階

tel: 03-3478-7511

mail: info@estile.jp